×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

Bioglaphie

 

前田恵実 / 作・編曲家

神戸山手女子高等学校、音楽科ピアノ専攻卒業。

在学中、数々のコンクールで受賞。また、交歓演奏会(ウィーン)、定期演奏会、卒業演奏会などで独奏。大阪音楽大学 作曲学科 作曲専攻卒業。


2007年 第76回日本音楽コンクール第3位入賞。

2008年 第30回日本交響楽振興財団奨励賞受賞。

2009年 武生国際音楽祭、武生作曲賞2009入選。

    同音楽祭に招待作曲家として参加。

2010年 第5回JFC作曲賞入選。

2011〜2012年 ロームミュージックファンデーションの在外研究生としてパリで活動ManiFeste、フランス国立音響音楽研究所(IRCAM)等で研鑽を積む。


これまでに多数の作・編曲作品が、プロの交響楽団

を始め、様々なアーティストによって演奏される。

 現在国内外にて、現代音楽から吹奏楽、ポップスとあらゆるジャンルのイベント用音楽を手がける作・編曲家として活動中。また、解説や司会、音楽教育の分野にも力を注いでいる。


神戸山手女子高等学校 音楽科 非常勤講師

大阪音楽大学 付属音楽院 講師

日仏現代音楽協会 会員



Emi MAEDA / composer・arrenger


A graduate of Osaka College, Emi Maeda has been a finalist in several competitions, such as the Music Competition of Japan, the Japan Symphony Foundation Composition Award, the Takefu Composition Award and the JFC Composition Award. Many of her pieces for brass have been published by Teeda Publishing. Her compositional language takes a versatile approach to various styles of music. Maeda currently lives in Paris supported by the Rohm Foundation.

Emi MAEDA /Compositrice


Diplômée du concervatoire d'Osaka. Emi Maeda a été finaliste du plusieurs concours tels que le Concours de musique du Japon, le Prix du Japon Symphony Composition Fondation, le Prix de Composition Takefu et le Prix de Composition JFC.

Plusieurs de ses pièces pour cuivres ont été publiées par les Éditions teeda. Emi a travaillé à Paris soutenue par la Fondation Rohm.

© 大和田博一

ー 近年の活動 ー


ティーダ出版より自作編曲が多数出版中。

あべのハルカス近鉄百貨店 パウダールームBGM全曲 アレンジ担当。

プリキュアオールスターズクラシックコンサート アレンジ担当。

尾崎紀世彦、渡辺真知子、マルシア、サーカス、茉奈・佳奈など

様々なアーティストのコンサート用アレンジ担当。

藤白台まちびらき50年記念「ふじしろ音頭」 作曲担当。

地黄城築城400年記念「黒札のこと」作曲担当。

日本デジタルオフィス製品テーマソング 作曲担当。

メビウスサキソフォンアンサンブル 委嘱多数。

サックス・パーティー! 委嘱多数。